格安SIMの20GB以上プランを比較

白ロムが購入できるおすすめサイト

白ロムは基本的に中古であるため、端末の状態が確認できるショップを選んだ方がよく、通信ができなくなる可能性がある赤ロムは絶対に避けたいため、赤ロムの場合に保証してくれることは必須だ。

従って、白ロムを購入する場合、保障付きで販売されているネット通販サイトを利用するのが一番確実。

本記事では、白ロムを安心して購入できるおすすめのサイトを紹介する。

保証付きで安心!イオシス

中古のパソコンとスマホを扱うサイト。キズや汚れでランク付けされており、選択のポイントになるのでわかりやすい。

また、通常の保証に加え、赤ロムは永久保証してくれるので安心。

中古スマホ・タブレット販売の【イオシス】|けっこう安い。
2万台超えの豊富な在庫、お得な中古スマホ・白ロムが盛りだくさん!イオシスは創業20年以上、東京秋葉原・大阪日本橋・名古屋大須・福岡天神の店舗かネット通販でお買い物いただけます。人気の最新スマホから格安SIMフリー、大画面タブレットまでお取り揃え!

赤ロムかどうかは確認済!ドスパラ中古WEB

パソコンショップとして有名な「ドスパラ」の中古専門サイト。各キャリアの白ロムを扱っている。

「ネットワーク制限」は確認済で、万が一、赤ロムの場合は保証してくれる。

https://used.dospara.co.jp/

白ロム+格安SIMならカシモ

カシモでは200機種以上のラインアップからスマホの中古端末が選べ、ドコモ回線使用の格安SIMサービスを提供。月々の料金も格安SIMの中でもトップクラスに安い。

個人でSIMを差し替えるときに面倒なAPN設定もカシモ側で無料で接続設定した状態で届けてくれる。

APN設定自体がわからない年配の方でも安心しておすすめできる。

カシモ|リユース端末×格安SIMでもっとも賢い選択を!
カシモは200機種以上のラインアップからお好きなスマホが選べるMVNOです。リユース端末x格安SIMだから価格も保証も充実。格安スマホへの機種変更や乗り換えは賢いモバイルの選び方「カシモ」がおすすめ。

こんなサイトも「ムスビー」

ムスビーは中古スマホ・タブレット専門フリマサイト。

サイト内に出品されている白ロムは「利用制限〇」、「SIMロック解除済」、「付属品完備」、「保証付き」など商品ごとに属性が与えられていてわかりやすい。

ムスビーではアマゾンや楽天同様に様々な出店者が出品しており、動作保証などは運営側がするのではなく、出品者が行う点は注意したい。

中古スマホ・タブレット専門フリマのムスビー
ムスビーは国内最大級の中古スマホ・タブレット専門フリマです。話題のSIMフリー端末や、最新機種、絶版レアなあの機種まで豊富に揃っています。専門サイトなのですぐ売れる!すぐ買える!さらにムスビー専門スタッフが売り手と買い手のお取引を完全サポート。オークションより安心・簡単にお取引ができます。
速度・通話・サービスが優秀な神SIMランキング【2020年版】
UQモバイル

auのサブブランドだけあり、回線速度の安定さは全格安スマホサービスの中でもトップクラス。

キャリア並みの通信速度を維持しつつ、月額料金を抑えたいユーザーにおすすめだ。

人気の『スマホプランS(3GB)』とWiMAXの『ギガ放題』のセットである『ウルトラギガMAX』なら5,360円/月。

低価格でネット通信環境を整えたい単身・学生などにも最適。

Y!mobile(ワイモバイル)

ソフトバンクのサブブランド。その実力が目に見えて発揮されており、速度・通話・サービス共に申し分ない。

通信速度が落ちる時間帯は1日の中でも”ほぼない”に等しく、平均速度は25.5Mbps。

最低速度も4Mbpsを下回る事がないため、安定した速度を求めるユーザーにとって外せないSIMとなった。

4K動画も快適に見る事が出来るので、移動中にVODやYoutubeをよく利用するユーザーにもオススメ。

BIGLOBEモバイル

使用回線はauとドコモの2つで、とくにau回線(タイプA)が24時間安定しており、個人的におすすめ。

また、BIGLOBEモバイルといえば、Youtubeが見放題+VODや音楽配信のデータ通信量がカウントフリーである事にも注目したい。

動画の見過ぎで月末にパケ死にするのが定期なユーザーは、『エンタメフリーオプション』で解決しよう。

mineo(マイネオ)

格安スマホ・MVNOと感じさせない回線速度、ユーザー交流サイト「マイネ王」など充実したサポート環境で、キャリア携帯を利用しているのとほぼ大差がない。

プラン数も多く、節約志向のユーザーにも適した500MBからの契約が可能。

ドコモ・ソフトバンク・auのトリプルキャリアに対応しており、乗り換えがスムーズにできるのも嬉しい。

LINEモバイル

トリプルキャリア回線対応の数少ないMVNOのひとつ。

最高速度はキャリアクラスで、最低速度でも4Mbps以上ととても優秀。

LINEやインスタなどの人気SNSが全てカウントフリーになるほか、電話番号なしでLINEアカウントが開設できるSIMプランをもつ唯一のブランドだ。

つまり、音声プランでなくてもLINE電話ができ、超格安な通話ツールを作ることもできる。

購入編
たーやをフォローする
SIM 得!通信

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました