格安SIMの20GB以上プランを比較

iPhone12 mini/A2398/SIMフリー/イオシス/ゲオ/すまっぴー/ムスビー

iPhone 12 mini A2398(日本版) スペック

『iPhone12 mini』は、スマートフォンで最速のチップを搭載するiPhone12シリーズのミニサイズバージョン。最も小さく、薄く、軽いをコンセプトにデザインされており、133Gという驚異の軽量性を実現した。

「Neural Engine」による高速演算やドルビービジョン撮影が可能な、通信規格「5G」に対応した初の次世代アイフォンだ。

国内で取り扱われている品番は日本製の「A2398」と香港版の「A2399」。香港版以外はデュアルSIM対応(eSIM+物理SIM)となっている。

※『iPhone12 mini』はいずれもnanoSIM(物理SIM)の1スロット対応。

カラー(全色)ブラック / ホワイト / ブルー / グリーン / レッド
容量(全て)64GB / 128GB / 256GB
本体サイズ高さ:131.5mm / 幅:64.2mm / 厚さ:7.4mm
画面サイズ5.4インチ
重さ133g
SIMスロットnanoSIM
電池容量2,775mAh / ワイヤレス充電対応
防水/防塵IP68
充電口タイプLightningコネクタ
メインカメラ1200万画素
サブカメラ1200万画素
発売日2020年11月13日
搭載機能Face ID、ワイヤレス充電

iPhone 12 mini A2398 白ロム/SIMフリーの中古購入 おすすめショップ

イオシス

年間販売台数40万台以上の実績を持つ、中古スマホ・タブレットを中心とした中古家電製品の販売、買取ショップ。創業20年以上で、東京・大阪・愛知・福岡に9店舗をもつ。

最安値ではないが、オンラインショップの中では「iPhone 12」端末の取り扱い数が非常に多い。取り扱いスマホの白ロムチェックは出品者側に委ねているが、イオシス側では通常の保証に加え、赤ロムだった場合に永久保証を行ってくれる。

公式サイト:イオシス

ゲオオンライン

最新機種から旧世代機種まで幅広く取り扱う、大手レンタルショップのオンラインショップ。状態S(未使用品)からCクラスまでの品質で価格が異なる。

赤ロムに対しては同等品交換か全額返金となるため、購入時に付属される書類はしっかりと保管しておこう。

公式サイト:ゲオオンライン

すまっぴー

日本最大級の格安SIM比較サイト「すまっぴー」が運営する、中古iPhoen販売サイト。最長3カ月の保証に加え、赤ロムの場合は永久保証。

配送期間が短かく、入金確認後に最短で翌日到着する。

公式サイト:すまっぴー

その他取り扱いショップ

発売日:2020年11月13日 | SIMスロット:nanoSIM | 64GB:74,800円(税別) | 128GB:79,800円(税別) | 256GB2:90,800円(税別)

《解説》
上記掲載のショップでも「iPhone12 mini」日本版の出品が確認できる。GIGAや電子問屋は、価格コムでも常連の新品端末の最安値ショップだ。

ただし、これらのショップでの初期不良は、Apple社での対応となる事に注意しよう。

中古品を取り扱う「ムスビー」は、白ロムの中古スマホの売り手と買い手をつなげるフリマサイト。販売実績は40万件以上あり、人気機種『iPhone』の取り扱いが多い。運営側では赤ロム出品を禁止しているものの、万が一赤ロムだった場合の保証は出品者が行うことになる。出品者が赤ロム保証をしているかどうかは、出品ページにて確認する。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました